2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.24 (Sat)

今日の温厚

雨ふる中
厚が小学校から帰ってきて一言。

「風が強くてこうもり傘がとんでいきそうだった」


温、心配そうに

「大丈夫だったか?」

厚、「大丈夫だよ」

温、「でも夜になったらとんでいっちゃうかも」

厚、「…」

厚は傘が飛ばされる光景がうかび
温はこうもりが夜にばさばさ飛ぶ光景がうかび
ピロコはそんな二人をみてまだまだかわいいやつらだぜ~
と微笑ましく思ったさ~(^O^)

スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

14:20  |  温厚日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.11 (Sun)

下校途中の事件

事件は昨日の午後に起きました。

私の仕事は朝8時30から翌朝の8時30分までの24時間勤務なのですが
途中の仮眠だけでは体が持たないので
帰宅してから昼寝をすることがしばしばあります。

昨日は温が幼稚園の親子遠足で
ピロ子と共に出かけており
私は厚の帰宅時には家に居て
インターホンが鳴ったら自動ドアを開けてやり
玄関で温かく?迎えてやる予定でした。

ピロ子からは14時過ぎと聞いていたので
たまっていたドラマのビデオを観ながら
発泡酒をグビグビ飲んでしまい
いざ夢の中へ。

インターホンの音で夢から引き戻され
厚の帰宅と信じ切っていた私は

「はいはーい↘」

とテンション低く受話器をとると
そこには見ず知らずの女性が立っていました。

「厚君が下校途中に・・・」
「催してしまったらしくて・・・」
「公園で漏らしてしまいました」

「・・・えっ?」


一瞬頭が真っ白になったものの
すぐに我にかえって
「すぐに行きます」と返事をし
急いで着替えて必要なものをかき集めて
公園に向かいました。

公園に着くと
そこには厚と同じ分団の女の子とそのお母さんがいて
道路横の溝にティッシュが数枚掛けてあったので
そこに物体が有るのだとすぐにわかりました。

女の子のお母さんにお礼を言いがてら事情を聞くと
分団で公園まで来たところでピークに達したらしく
物体の先が穴からこんにちはと顔を出した為
観念して道路で?してしまったとの事。

「ティッシュで包んで持って帰ってね」
とそのお母さんが言うと

言われたとおり物体をティッシュで包み
持ったところで道路横の溝の中へ落としたらしく
不幸なことにその溝には結構水が溜まっていて
寝起きの酔っ払いである私が
それを回収するはめになってしまいました。

厚はというと
これっぽっちも悪びれた様子もなく
すっきりニコニコ顔で
「我慢してズボンとパンツ引っ張って
くっつかないようにしてたんだけど
途中で我慢出来んくなった。」

と言ってウンチ汁のついてしまったかもしれない
私と手を繋ごうとしていた。

果たしてこいつはこのままでいいのだろうか
と再び考えさせられた1日でした。

第2次長

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

00:40  |  温厚日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。